HOME > 行政からのお知らせ > 行政からのお知らせ詳細

行政からのお知らせ

神奈川県個人情報取扱業務登録制度の廃止について

2014/06/05

神奈川県政策局情報企画部情報公開課より
神奈川県個人情報取扱業務登録制度の廃止について



個人情報取扱業務登録制度(通称:PDマーク制度)が平成26年10月1日から廃止となります

県では、平成2年に神奈川県個人情報保護条例に基づき、個人情報を取り扱う事業者の登録制度を創設し、これまで運用してきました。この制度は、事業者が取り扱う個人情報の利用目的などを県に登録し、県民の皆様に明らかにすることによって、事業者の個人情報の適切な取扱いを促すことを目的としており、県に登録した事業者に対しては、個人情報取扱業務登録済証等を交付するものです。
しかし、その後、個人情報保護法の施行(平成17年)や、第三者認証制度であるプライバシーマーク制度の普及など、制度を取り巻く状況に大きな変化が生じてきたことから、神奈川県情報公開・個人情報保護審議会に制度の見直しについて諮問し、平成25年11月14日付けで報告書(答申)が提出されました。
報告書の内容を踏まえ、県として、「個人情報を取り扱う事業者の登録制度の廃止及び今後の取組方針」を取りまとめるとともに、本登録制度を廃止するため、平成26年3月に神奈川県個人情報保護条例が改正・公布されています。改正条例が施行される平成26年10月1日までに、本登録制度廃止の周知や個人情報取扱業務登録済証等の回収等を行います。

【詳細及び問合先】神奈川県政策局情報企画部情報公開課個人情報保護グループ
TEL.045-210-3720(直通)

◎詳しくはこちらのURLをご覧ください。(外部サイトに接続します)
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f162/p754388.html