HOME > 講習会・イベント一覧 > 講習会・イベント詳細

講習会・イベント詳細

浦賀の歴史的建造物保全活用フォーラム『歴史的建造物からみた浦賀の魅力』(2012/3/3)

2012/02/27

−平成23年度 文化遺産を活かした観光振興・地域活性化事業−

【浦賀の歴史的建造物保全活用フォーラム
  『歴史的建造物からみた浦賀の魅力』
  浦賀と金谷と房州石 -2010年まちなみ踏査より- 】

(社)神奈川県建築士会 技術支援委員会 スクランブル調査隊 主催

 浦賀は黒船来航以来、歴史と造船のまちとして発展を遂げてきました。しか
し近年、ドックの操業停止とそのシンボルであったクレーンの解体など、まち
が大きく様変わりしてきています。それゆえ、今あらためてまちを見つめ直し
浦賀の魅力について語り合うことが、今後のまちづくりにとって意味のあるこ
とだと考えます。
 一昨年、神奈川県建築士会では浦賀のまちなみ踏査をおこないました。その
とき目にとまった石造の構築物を発端として、「浦賀の魅力」、「房州石とその産
出地である金谷の魅力」、そして「まちの見方」へ到達しました。この三点につ
いて掘下げたいと思います。
 金谷といえば浦賀水道をはさんだ目と鼻の先にあり、海路が流通の中心であ
った昔から縁のある隣まちです。このフォーラムを通して、まちを見つめ直し
あらためて理解することが、実はまちとまちを繋ぐ交流のきっかけになること
に、お気づきいただければ幸いです。

日 時 : 2012年3月3日(土)(13:00 開場)13:30〜16:00
会 場 : 横須賀市自然・人文博物館 講座室
      京急横須賀中央駅より徒歩10 分(横須賀中央公園内)
      (横須賀市深田台95、TEL:046-824-3688)
講 師 : 山本詔一 氏(郷土史家)
     鈴木裕士 氏(金谷ストーンコミュニティ代表)
     木嶋房由記 氏(建築家)
参加費 : 無料
参加連絡先 : 氏名・緊急連絡先を明記のうえ下記までお知らせください
       (社)神奈川県建築士会
       E-mail:scramble@kanagawa-kentikusikai.com
       FAX:045-201-0784
定 員 : 80名 講座室への入場は先着順とします(受付で記帳が必要です)
主 催 : (社)神奈川県建築士会 技術支援委員会 スクランブル調査隊
後 援 : 横須賀市
共 催 : 横須賀市教育委員会

◎詳細は下記をご覧ください↓
http://www.kanagawa-kentikusikai.com/osirase/annai/120303uraga.pdf